これがジンギスカン~旨味凝縮の昆布〆ジンギスカンが食べられる~

旨味凝縮の昆布〆ジンギスカンが食べられる!これがジンギスカン!

元祖!利尻昆布〆生ラム肩ロース

これがジンギスカンさんの看板メニューは、「元祖!利尻昆布〆生ラム肩ロース」。

余分な水分を昆布が吸い、昆布の旨味成分がジンギスカンに移るそうです。
昆布の旨味とジンギスカンの旨味がマッチした新感覚の逸品です。

臭みがないため、羊肉が苦手な方でも食べることができます。

素材の味を堪能できる塩。
野菜・果物から作った自家製ダレ。
さっぱりといただける山わさび。

味変しながらジンギスカンを堪能できます。

これがおろしジンギスカン

「これがおろしジンギスカン」は、人気が高く、夏限定メニューからグランドメニューとなった一皿。

大根おろしとポン酢で、さっぱりといただくことができます。

赤身と脂肪のバランスに優れた、肩ロースを使われています。

いいとこどりの「これジン マトン」

羊肉らしい深い味わいが特徴で、ジンギスカン好きにたまらない一皿です。

口の中に広がるジューシーで濃厚な味わいは、クセになることでしょう。

栄養価も高い、いいとこどりのジンギスカンです。

10種の野菜盛り合わせ

これがジンギスカンさんでは、自社農園を保有されており、年中道産野菜を提供されています。

カボチャ・越冬キャベツなど、旬の道産野菜が魅力です。

日によっては、10種類を超える野菜を提供されているそうです。

オニオンサラダ

ドレッシングは、粗目で薄目の味付けとなっており、ドレッシング自体を食べることができます。

ドバっと多めにかけて召し上がれます。

玉ねぎとにんじんをベースにしたドレッシングで、素材の味を楽しめます。

雰囲気・場所

カウンターとテーブル席があり、一人飲み・同僚飲み・観光など様々なシーンで利用できます。

すすきの駅(地下鉄南北線)、豊水すすきの駅(地下鉄東豊線)、市電すすきの駅から徒歩5分の場所にあります。

【これがジンギスカン】
札幌市中央区南7条西3丁目2-15 ユニバーサルアテネビル2階
011-213-0296
>>公式ホームページはこちら

 

取材日:2020年2月14日
情報は、取材当時のものです。